BLOG

近況報告。

 毎度毎度同じタイトルでGiselleの単調な日常をお届けするブログがやって参りました!

 

 今日は、午前中、検査の為の採血でした。

 私は水分を一日に物凄い量摂取するので、水依存とか水中毒じゃないかと職場の上司に心配されまして。午後から普通に仕事に行ったんですが、定時に上がり、帰って来てから疲れて少し仮眠を取りました。血を抜いたから疲れたのかな?

 更に、私は低血圧なので、採血をして貰う度に「血管……? 血管が見付からない……見付けたけど、血管に針が入らない……圧が無くて注射器に血が登って来ない……」みたいな状態になってしまうので、慣れている看護師さんでないと(今回、検査の為にいつもと違う病院に行きました)手の甲とかから採血してもらうことになるのですが、今回の看護師さんもその状態に陥ってしまわれて、三回刺し直しました。

 確かに痛い思いはするけど、もう手の甲でいいんですけど……。と、思いましたが、看護師さんが熱心な方で「痛い思いはさせられないからね」と仰ってくださり、あちこち擦られ、刺され、ようやく三回目で採血に成功しました。私の血管に問題があっただけで、針を刺す時もあんまり痛くなかったし、腕の良い方なんだと思うんですよ。実にすみません。

 

 コロナの関係で、出勤したら検温と血圧測定をする事になっている弊社なのですが、会社まで自宅から30分かかるのですけれども、それだけ歩いても血圧が100行かない時があったりします。高血圧になる心配はないだろうなと高を括っているのですが、そんな極端な低血圧は健康とは言えないんだろうな……。

 

 隼手を書くまでの禁酒生活は順調です!

 私は何かを常に飲んでいないと落ち着かないタイプなので、それであんなに大量のお酒を毎日飲まないと気が済まないのかもしれません……。お酒をお茶やただの水に切り替えたら、飲みやすくなったせいかいつもより水分を摂取してしまうんですが、そのお陰でお酒が無くても辛くないんだと分かりました。

 お酒を完全に絶つつもりはないんですけど、令和になってから休肝日を一日しか設けないなんていう極端な大酒飲み生活は脱して、楽しみの一つくらいに抑えられればいいな~~行く行くは! と思っています。

 でもアルコールを摂取しないと、頭が疲れやすい気がしますね。

 毎日、会社帰りにチューハイかビールを買い、帰宅してすぐ吞み、夕食中も何か吞み、夕食後はウイスキーという、本当に酒浸りの生活をしていたんですが(不安になってアルコール中毒じゃないかと診察してもらったら、幸いにも違うとのこと)、その分、頭にエネルギーが行っていたんじゃないのかなぁ。いえ、首から下にも肥満という行き方をしていますけれども。

 水生活に切り替えましたら、夕食後の読書の気力が湧いて来ない……習慣なのに……。小説を書こうにもEvernoteを立ち上げただけで満足してしまう……大丈夫か私の水生活!

 ブドウ糖でも買ってこようかな……。

0

おすすめ